虫歯治療―虫歯の神経のことで、ちょっと気になったので質問します。 虫歯になった歯の神経を...

今日は、こんな記事を見つけました。

虫歯の神経のことで、ちょっと気になったので質問します。

虫歯になった歯の神経を抜く理由が何故だかわかりません!
何故でしょうか?(^ ^)



- 回答 -
歯科衛生士です。

勿論、虫歯になった歯全て神経を抜くとは限りません。

虫歯が大きくなると、神経まで菌に侵され、神経が腐ってくるからです。

Dr.も好き好んで、神経を取る訳ではありません。神経は、歯に栄養を運ぶ役割もしているので、神経を取ると歯が脆くなってしまうので、大体のDr.は出来るだけ神経を残してあげたいと思っているはずです。

けれども、虫歯や根の尖端に病巣がある場合は、やはり根の治療をしなくては、いけません。

だから、虫歯が出来たと思ったら、すぐに歯科医院に行く事と、何でも無くても半年に1回の割合で、定期検診をお勧めします。
小さな虫歯ならレジンと言う歯と同じ様な色の詰め物をするだけの治療で済みますよ!

では、お大事にして下さい。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。